KURATA Architectural Office Co.Ltd.  SUB-HOMEPAGE


 
良い住宅って・・・・何?

Aさん:”良い住宅”ってどんな家なの?
     展示場に並んでいるキレイな家のことなの?

倉 田:そうですね。人によって色々な解釈があると思いますが、
     ただ、よく考えて整理してみると、良い家には、
    
1.予算  2.要望  3.安全  4.アフターフォロー  
     の4つのキーワードがあると思います。

予算の中の設計料 (第1回)

Aさん:キーワードの一つの予算ですけど、建築家に頼むと、
     建築費と別に設計料もかかるんでしょ!

倉 田:確かに設計料は別です。
     けれど、どんな家でも、必ず設計はされているんですよ。
     ただ、設計に手間をかけていなかったり、設計料を経費に
     含ませて、表に出さないケースが多いだけなんです。

Aさん:でも、”設計料分で部屋をもう一つ増やしたり、いい材料を
     使かった方がイイ!”とも思うんですよねぇ〜。

倉 田:そこなんですよ。それで満足される方もいらっしゃいます。
     ですが、 『家は三回建てないと満足する家は建たない!』
     って、昔からよく言うでしょう!
     設計に手間をかけずに家を建てたために、住み始めて
     から、不満な所が沢山でてくるケースが多いです。
    逆に住まれてからの満足度の高い家は、しっかりと設計し
    て建てた家が多いですね。

Aさん:誰でも、一生に一度の家づくりで失敗したくない
     ですもんね。一回で満足する家をつくるためには、
     設計に手間をかけて、しっかりと打ち合わせをした方が
     良さそうですね。

倉 田:そうですよ。一回で満足しましょうよ!(笑)

Aさん:それじゃ、設計の予算を確保しなきゃいけないですね。

倉 田:はい。それが満足する家を建てる近道ですよ!
     それに、建築家は予算と要望を聞きいた上で、予算を
     上手にヤリクリして設計していきますよ。
     もちろん、”必要最低限の予算”は必要ですけどね。

Aさん:分かりました。
   KURATA Architectural Office Co.Ltd.
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO